11月-15日

ブシュロン(Boucheron)の全ての商品のデザイン起源と言えば、1878年セルパン(スネーク)の神秘的な美しさを表现する作品から始まったと言っても过ぎないと思います。この爱と思念を込んだジュエルペンダントを妻ガブリエル(Gabrielle)の傍に守られ、幸せを连れられますように。こんなロマンテックな起源より、以来ブシュロンは爱のジュエラーとして知られてきます。下図はスネークをモチーフとしたジュエリーコレクション“セルパンボエム(SERPENT BOHÈME)”である。

imageimageimage

今顷、ブシュロンのジュエルデザインは昔から爱というテーマを継ぎ、匠レベルのゴールド彫刻家が持つ优れる腕前で作れた新作シリーズより改めてシンボルを表现しました。それは现代的にシンボルジュエルにゴールドとテクスチャとの珍しい组み合わせである。そしてバラエティなコンビネーションであるシリーズ“キャトル(Quatre)”を创り出した。2018年、韩国の人気男性アイドルグループ“スーパージュニア(Super Junior)”の新作アルバム“One More Time”のMVの中でもその姿が见られます。バラエティなスタイルが持つキャトルは、コード状の“グログラン(grosgrain)”とか、ヨーロッパクラシックな“ラディアント(radiant)”とか、パリー风の“クル ド パリ(clou de paris)”などいろんなスタイルがあり、さらに新曲の歌词に合わせて、グループメンバーはまるでラテンの情热とフランスエレガントに结合した大人しい系イケメンになりました。新しくてバラエティなスタイルでファンたちを魅了させました。

 

 

男の诸君よ、ブシュロンと共にイケメンになろう。
変幻自在、无限なる爱と共に。

 

动画取材:Boucheron Office

お勧めは: